「送電ロス」を限りなくゼロへ 昭和電線やNEDO、「超電導」実証成功

By | December 7, 2021


昭和電線グループが取り組むケーブル

ケーブルを手にする昭和電線HDの長谷川社長

 今後、実用化に向けてさらに取り組みを進める。国内では、導入の想定できるプラントなどが300カ所以上ある。海外への展開も想定されている。「日の丸」の超電導技術がカーボンニュートラルに弾みをつけそうだ。

電波新聞社 メディア事業本部 報道部



Source link


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *