Category Archives: 海外

三峡ダムは大丈夫か、中国メディア「位置のずれ、漏れ出し、変形など発生」―仏メディア

2020年7月20日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、豪雨により警戒水位を突破している三峡ダムの安全性に疑問の声が出ていると報じた。 記事は、豪雨により三峡ダムの水位が18日現在で160.17メートルに達し、警戒水位を15メートル余り超えていると紹介。下流への放水量が増加する中で、これを上回るペースでダムに水が入っており、21日には再び大規模な水の流入が予想されていると伝えた。

【緊急速報】三峡ダムの濁流が上海に到達 ※動画あり※

中国の洪水がどうなっているかが今最も気になる件の1つだと思うが、現地人と思われるアカウントから驚愕の写真が提供された。武漢のとある川沿いのオブジェが日を追うごとに水の中へと沈んでいく様子を示したものだ。三峡ダムから相当の量を放流しているらしく、その洪水の被害はすでに上海にまで及んでいた。

【コロマガ】米国支部第7号「トランプ大統領再選で米国はこうなる」の補足情報について

この記事は昨日発行されたコロマガ米国支部第7号「トランプ大統領再選で米国はこうなる」の簡単な紹介と編集後の感想、それから補足情報を加えた記事になる。我々は今年11月3日の大統領選はトランプが再選することを確信しているが、その背景についてあれこれと書いた。

【拡散】トランプ再選は全人類の希望だ

バイデン大統領誕生という悪夢のシナリオが現実のものになれば、株式市場が大打撃を受けて暴落するそうだ。現在有利に選挙戦を進めていると報道されており、ヒラリークリントン氏の時よりも不利な状況に立たされているように見える。トランピアンズのみならず株式投資をするすべての人類にとって死活問題だ。だが心配ない。我々のトランプ支持は揺るがないし、トランプは必ずやバイデンを50万票差で打ち負かし再選するだろう。

韓国、香港国家安全法で中国を批判できず! 先進国27カ国の共同声明からも抜ける! G7参加は無理だな…

香港の国家安全法の廃止を要求するための演説が国連人権理事会で開催された。豪州やカナダら米欧諸国に日本などを加えた27カ国の主張を代表したものだ。ところがここには韓国は含まれないことが分かった。韓国は中国の一部になることが決まっているから逆らえないのかもしれない。この状態でG7がどうのと言っていたのが信じられない。

香港が短い生涯を終える 享年23歳

香港が逝去した。享年23歳、まだ志半ばの若者と同じ年齢でだ。1997年の誕生日と同じ7月1日が命日となった。カテゴリ名からも香港が消えた。今日から香港は中華人民共和国の完全支配を受け入れ新たな歴史を歩むことになる。誰にもどうすることはできない。 香港は死んだ 目に見えない戦車がやってきた