ハリス駐韓米国大使が離任…「韓国での生活は本当に楽しかった」

By | January 14, 2021


ハリー・ハリス駐韓米国大使
ハリー・ハリス駐韓米国大使

ハリー・ハリス駐韓米国大使が離任する。13日、駐韓米国大使館報道官によると、ハリス大使の韓国での最後の勤務日はジョー・バイデン米国次期大統領が就任する20日だ。米国で新しい大統領が就任すれば前任政府の時に任命された大使は一括して辞任することが慣例となっている。

ハリス大使はこの日、ツイッターに離任について言及して「韓国での(妻)ブルーニと私の生活は本当に楽しかった。何度も話したように、米国大使として仕事をするために韓国より良いところはなく、韓国は最も良い友であり同盟」と明らかにした。

また、米国大使館を通した別途のコメントで「米国大使として勤務したこの2年半の間、歴史が作られるところを目撃した」とし「米国のパートナーであり同盟である韓国と緊密な調整を通じて韓米両国は史上初めて北朝鮮と指導者級で関係を結んだ」と話した。2018年7月に着任したハリス大使は海軍4ツ星将軍出身だ。最近では中国の「キムチ工程」論争を意識したようにキムチの漬け方を学ぶ映像を公開して「キムチ宗主国の韓国で生活できて幸せだ」というコメントを載せた。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *