慰安婦被害者損害賠償訴訟、1審勝訴…韓国裁判所「日本政府、1億ウォンずつ賠償せよ」

By | January 8, 2021


新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が全国で広がっている中、先月8日大田(テジョン)ボラメ公園平和の少女像に冬帽子やマフラー、毛布、手袋、靴下などがはかれている。フリーランサーのキム・ソンテ
新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が全国で広がっている中、先月8日大田(テジョン)ボラメ公園平和の少女像に冬帽子やマフラー、毛布、手袋、靴下などがはかれている。フリーランサーのキム・ソンテ

慰安婦被害女性らが日本政府を相手取り起こしていた損害賠償請求訴訟で勝訴した。

#【写真】故ペ・チュンヒさんを追慕する慰安婦被害者

ソウル中央地裁民事合議34部(裁判長キム・ジョンゴン)は8日午前9時55分、故ペ・チュンヒさんら慰安婦被害者12人が日本政府を相手取って起こしていた損害賠償請求訴訟で、原告に1億ウォン(約949万円)を支払うよう命じる判決を下した。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *