プーチン大統領「韓半島の核問題、外交的な方法で解決を」

By | November 25, 2020


ウラジミール・プーチン露大統領
ウラジミール・プーチン露大統領

ウラジミール・プーチン露大統領が24日、韓半島(朝鮮半島)の核問題を外交的方法で解決すべきだ」と明らかにした。

プーチン大統領はシン・ホンチョル在露北朝鮮大使など20カ国の新任大使の信任状制定式で「韓半島の核問題に関連した韓国の立場は良く知られている」とし、「この問題は交渉を通じて全面的に外交的な方法で解決されるべきだ」と話した。その間、ロシアが主張した平和的解決原則を再確認したものだ。

プーチン大統領は昨年4月ロシア・ウラジオストクで金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長との会談に言及して「ロシアは昨年首脳会談合意通り、包括的な二国間発展作業を続ける準備ができている」と説明した。

また、プーチン大統領は韓半島が日帝から解放された75周年であることに言及して「韓半島の自由と独立のために赤い軍隊は朝鮮の愛国者とともに戦った」と言及した。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *