韓国人「与党の『親日派破墓法』に対し“親日派の墓を掘り出して侮辱を与える報復の政治は反人倫的”と未来統合党が批判!」 韓国の反応

By | August 14, 2020

未来統合党が14日、与党で推進する「親日派破墓法」と関連して「すべての人は公と功過がある。 まして過失があったとしても、墓を掘り出して侮辱を与える報復の政治は反人倫的だ」と批判した。

ペ·ジュンヨン統合党スポークスマンはこの日論評を出し「これまで与党は白将軍の業績より日本による植民地時代満州軍間島特設隊に服務したという履歴だけを浮き彫りにし、偏狭な見方を示した」とし「過去のトンネルに回帰する’Uターンの政治’を直ちに止めなければならない」と一喝した。

統合党ソウル松坡丙(ソンパビョン)党協委員長のキム·グンシク慶南(キョンナム)大教授もフェイスブックに書き込み、「親日論を理由に墓を掘り起こすという主張は、王朝時代の副官参屍(ふかんざんし)のような反人権的発想」とし「歴史的個性を武器に現在の危機を免れようとする政治的動員」と主張した。

キム教授は「過去を取り出して断罪するなら、甥を殺した世祖首陽大君も破墓し、自主派光海君追い出した仁祖も破墓するのか」とし「独立運動と同じくらい大韓民国の建国と6·25の勝利と近代化の歴史は誇らしく現在的なもの」と述べた。

続いて「民主党の破墓法推進は大韓民国の建国と護国の価値を毀損する歴史的行為であり、現在の政策無能と民心離れを過去清算の敵愾心動員で免れようとする政治的商売に過ぎない」と評価を切り下げた。

李彦周(イ·オンジュ)元議員も「本当に涙が出る。この国は一体どこに向かっているのか」と反問した。

李元議員は「ここまで自由大韓民国の守護者を非難し、自由大韓民国を愛する善良な韓国国民の心に大きな釘を打つべきか」とし「これは破倫だ。 それとも彼らの祖国は自由大韓民国ではなかったのか」と説明した。

先立って、共に民主党は過ぎた13日の光復節75周年を控えて「親日派破墓法」関連の公聴会を開き、国立墓地に安置された親日関係者の墓を強制移転できるようにする改正法推進に積極的に乗り出している。

 韓国の反応 

・親日派破墓法は報復ではない、国家の綱紀を正すこと

・親日派には侮辱を与えるべき

・未統党がなぜ土着倭寇なのかはっきりわかった

・親日派は我々の先祖殺して略奪した人間なのに

・国を売り渡したら当然侮辱を受けるべき

・親日派の子孫は出来なくても、我々はやりましょう

・何が怖いですか?破墓をすぐにしてください、李承晩(イ·スンマン)や朴正煕も

・韓国人になりすました島倭寇は一人でも暴かなければならない、報復政治ではなく歴史を正すことだ

・反省しない歴史には厳重な撤退が必要だ

・やっぱり倭寇の肩を持つね

・お前達は慰安婦や強制徴用はどう思う?それももう因果による報いがなくてもいいと思うのか?

・これくらいなら結局君たちは親日行為だと認めるんだね

・国家反逆者を断罪するのに、これを報復だと言う奴らの脳の構造はやつれてる?

・土着倭寇のやつらは安倍の写真をかけて神社参拝でもしろ

・歴史のない発想ではなく、歴史を正すという国民の意志なのだ!

・土着倭寇は自分の祖先が破墓されるか心配なんだな

・まだ韓国に土着の倭寇が住んでいて、日本の手先をかばう人間がいるね

・倭寇よりもっと悪辣な176席を持った独裁政権のお前たちが勝手にしろ

・国を売り飛ばしたやつらに功罪などあるものか、汚いな、こんな人間が大韓民国に住んでいるの?

・独立運動家の子孫は3代まで苦労しているのに、国を売り渡した奴らの子孫は国をよく牛耳る

Source

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *